*

集落営農の消費税免税点

今朝は異業種交流会でした。朝早いというのはいいもんですね。

 

 

さて、消費税には事業者免税点制度があります。

売上1000万円以下であれば、原則として消費税の納税が免税されます。

そして、法人化すれば、2年間は免税です。

ただし、資本金が1000万円以上だと免税にはなりません。

 

集落営農の場合どうなるでしょうか。

集落営農は民法上の組合、任意組合ですが、これら共同事業の課税売上や課税仕入については、その共同事業の構成員が持分割合に対応する部分について課税売上や課税仕入を行ったこととして取り扱うことになっています。

持分割合というのは、集落営農でいえば、出した面積の割合ということですね。

その一人当たりで売上が1000万円以下であれば、集落営農全体で売上が1000万円以上であっても、消費税は免税されるということです。

消費税についてはいろいろ面白い論点があります。


関連記事

no image

自民、全中に刷新迫る(H26.6.10日経)

今日の日経です。 先日、規制改革会議が全中の廃止などを提言したのを受けて、自民党が対応

記事を読む

no image

知的資産経営

ばたばたしておりご無沙汰になっておりました。 そのかわりといってはなんですが、 先日は、東京

記事を読む

no image

JAバンクの金融を中金に移すというが(H26.5.14日経)

JAバンクの金融業務を農林中金と信連に移すそうです。 実態として、農林中金も信連も単位農協を窓

記事を読む

no image

無料セミナー「マイナンバーと農業経営」

「農業 補助金 行政書士」で検索すると、当方のページが1位に出てくるようです。  

記事を読む

no image

【新規就農2】青年就農給付金(経営開始型)

平成24年度から創設されたものです。 以下の要件があります。 ア 独立・自営就農時の年齢

記事を読む

no image

農業経営アドバイザー試験

農業経営アドバイザー試験の試験結果が届きました。   ということで、合

記事を読む

no image

小倉武一の見識 H26.8.31日経

今日の日経からです。 小倉武一といえば、農政では有名な人ですが、米偏重の農政を批判して

記事を読む

週末からの動き

土曜日は、福岡に行き、九州志士の会の政策勉強会に参加してきました。 補助金にどんなものがあるの

記事を読む

no image

農業経営基盤強化準備金

青色申告をしていて、 認定農業者で、 経営安定対策交付金をもらっている方(要するに減反に

記事を読む

no image

今年のコメの仮渡金

コメは、収穫後、農協に出荷した際に、一旦仮渡金という形で売上をもらいます。 そして、コ

記事を読む

no image
農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」と

no image
後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組

no image
六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、

no image
新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼

no image
子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている

→もっと見る

  • TEL 096-295-2455

    FAX 096-300-3064

    Email info@h-maenosono.com

PAGE TOP ↑