2017-08

農業コンサルタント

六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、6次化に取り組まれている広瀬徹雄さんの記事が出ています。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー ・差別化で有利販売するため、水耕栽培ハイポ...
農業コンサルタント

新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼料用トウモロコシの雌穂だけを発酵させるもの)に取り組まれているジェネシス美瑛代表の浦敏男さんのインタビュー記事が出ています。 イアコーンサイレージは、飼料自給率向上...
農業コンサルタント

子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている神田譲市さんの記事が出ています。肥育期間の考え方が興味深いものでした。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー ・子牛1頭値の利益を...
農業コンサルタント

「GAPする」と「GAP取る」

H29.8.22の日本農業新聞に、GAPについてわかりやすくまとめられています。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー ・「GAPする」:作業の点検。記録、確認をすること 1 農薬や肥...
農業コンサルタント

JA柏崎の担い手経営コンサルティング内容

H29.8.21の日本農業新聞に、新潟県のJA柏崎の担い手への経営コンサルティング事業が紹介されています。地域農業の担い手に出向くJA担当者(愛称TAC)による「農業者所得20%アップ2020」活動を展開しています。 【内容のポイント...
農業コンサルタント

農業のIT活用

H29.8.18の日本農業新聞は、農業のIT活用について多くの記事が出ています。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー ○放牧地の草地管理を効率化する支援システムを農研機構が開発。ムダ、ムラを...
農業コンサルタント

台湾 農訓協会の研修

H29.8.17の日本農業新聞より。 台湾では、農会(農協)の教育部門を担う「農訓協会」が、「考える力」の向上を主眼にした職員教育に力を入れているとのこと。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー ・優秀...
地方活性化

出産ラッシュの鹿児島県十島村

H29.8.17付けの日本農業新聞のトップ記事は、出産ラッシュの鹿児島県十島村です。 【記事のポイント】 ーーーーーーーーーーーー ・7つの有人島からなる南北160kmの日本一長い村(鹿児島港から船で12時間。東京からロサ...
未分類

畜産の障害者雇用

今日の日本農業新聞に、畜産における障害者雇用の記事が載っていました。 ポイントは以下のとおりです。 ・気長にやること。 ・ふん出し担当はふん出しを、牛乳瓶の洗浄係は洗浄を、徹底的にやってもらう。 ・工場で働くより農業...