*

農業のIT活用

公開日: : 農業コンサルタント ,

H29.8.18の日本農業新聞は、農業のIT活用について多くの記事が出ています。

 

【内容のポイント】

ーーーーーーーーーーーーーーー

 

○放牧地の草地管理を効率化する支援システムを農研機構が開発。ムダ、ムラをなくすことで、肥料の使用を2割減らすことができる。GIS(地理情報システム)とクラウドを組み合わせたもの。

○23社・団体が農業データ連携基盤協議会(通称WAGRI)を設立して、農業データを一元化する。生産、技術、流通、消費に関る企業も参加を募る。年内に試験運用を開始。内閣府の戦略的イノベーション創造プログラム(SIP)の一環。

○NTT東日本などは、圃場で温度などを測定したデータの収集に新たな電波の利用を開始。LPWA(Low Power Wide Area)と呼ばれるもので、LTEやWiFiとは異なる。5キロの範囲で通信が可能。福島県で運用が始まっており、NTT東日本の場合通信料は無料。auも携帯電話料金より安くできるとのこと。大量のセンサーで、小さいデータを集めて分析するのに向いている。

ーーーーーーーーーーーーーーー

【経営へのヒント】

 

製造業などでは比較的システム化が早く進みました。

MRP(資材所要量計画:在庫管理の観点からの生産計画)が進化し、MRP2(製造資源計画:人員、設備、費用も含めた生産計画)となり、さらにERP(統合基幹業務システム:会計、人事も含めた組織全体の計画)となりました。最近はクラウド型のERPもあります。

キーワードは、経営資源の見える化です。

おそらく、農業も、現在はMRPやMRP2の段階のようなシステムが多いですが、いずれはERP的なものへ進むのではないかと思います。

システムを導入する際に必要なことは、導入によって何が得られるのか、自社にとってメリットがあるのかが「見える化」されているかどうかだと考えます。

ただ流行に乗ればいいというものではありませんね。


関連記事

no image

TPP女子高生風和訳2 第1章第1条

第1章 さいしょのきまりだぴょん 第1条 目的 1 この決まりは、あたしたちの間でTPP

記事を読む

no image

食品の軽減税率

9/14の日農の論説に出ていました。要するに、 食品の軽減税率が措置されると、農家は還付金を受

記事を読む

no image

子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている神田譲市さんの記事が出ています

記事を読む

no image

新農相の経歴 H26.9.4日農

1年半ほど続いた林農相から、西川公也氏に農相が代わりました。 今日の日農にどんな人物か、経歴が

記事を読む

no image

消費税が上がれば得する業態

消費税が上がって、のど元を締め上げられるように経営が苦しくなる中小企業が増えています。 ところ

記事を読む

no image

六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、6次化に取り組まれている広瀬徹

記事を読む

no image

農業経営アドバイザーミーティング

10/20〜21に東京にて農業経営アドバイザーのミーティングがありました。 シェアできる範囲で

記事を読む

no image

TPP女子高生風和訳 第1章第2条、第2章第1条

TPPの対策関連予算ができつつあるそうです。 柱は、土地改良と、畜産クラスターと、産地パワーア

記事を読む

no image

生物売却収入

農業において、牛、豚などは「生物」という固定資産です。 固定資産を売ったとき、どんな仕訳になる

記事を読む

no image

小倉武一の見識 H26.8.31日経

今日の日経からです。 小倉武一といえば、農政では有名な人ですが、米偏重の農政を批判して

記事を読む

no image
農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」と

no image
後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組

no image
六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、

no image
新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼

no image
子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている

→もっと見る

  • TEL 096-295-2455

    FAX 096-300-3064

    Email info@h-maenosono.com

PAGE TOP ↑