*

所有者不明の森林・農地 57万ha H26.8.14日経

公開日: : 債権回収

これも今日の日経からです。

相続のときに、相続登記をほったらかしにしていることがあります。

自宅の土地などはそんなにないですが、山林や農地などは、登記上の所有者が明治時代の人なんてことがざらにあります。山奥へ行くほどそうなっています。

そして、いざ農地や山林を処分しようとすると、困ってしまうわけです。

相続人が何十人も登場して収拾がつかなくなる。債権者が競売するしかないといってもいいでしょう。そうすると、任意で売却するより、相当安くなってしまいます。

相続登記は登録免許税も安いのですから、きちんとやっておきましょう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

相続時に登記手続きがされず、国や自治体が所有者を把握できなくなる森林や農地が2050年までに最大で57万ヘクタールとなることが13日、国土交通省の試算で分かった。東京都の面積の2.6倍に当たる。農林業の効率化を目指した土地集約だけでなく、東日本大震災の被災地復興に悪影響が出る懸念があり、早急な対策が求められる。

 国交省が森林や農地の所有者へのアンケート調査や今後の死亡率などをもとに初めて試算した。

 試算によると、所有者が不明になる土地は20年までに8万6千ヘクタール。その後は30年までに21万2千ヘクタール、40年までに37万8千ヘクタールと増加する。

 50年時点の推計57万ヘクタールの内訳は森林が47万ヘクタール、農地が10万ヘクタール。日本の総森林面積の1.9%、総農地面積の2%程度だが、国交省は「所有者不明の土地は虫食い状に発生するため、土地集約に与える影響は広範囲にわたる」としている。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


関連記事

債権回収物語vol.9

vol.8より続く。   物上保証人が亡くなっている場合の話です。 まず

記事を読む

債権回収物語vol1

「債権回収 熊本」で検索されている方が多いようなので、これから、「債権回収物語」を始めたいと思います

記事を読む

債権回収物語vol.14

vol.13より続く。   債務者と面談ができるようになったとします。

記事を読む

債権回収物語vol.4

vol.3より続く。 秋田は3/31まで吹雪き、4/1になるとぴったり吹雪が止まる。 そ

記事を読む

債権回収物語vol.7

vol.6より続く。   さて何の話だったかというと競売申立書類のお話でした。

記事を読む

債権回収物語vol.8

vol.7より続く   競売するときに、物上保証人が亡くなっていて、相続登記が

記事を読む

no image

売掛金のリスク

農家さんは、これまで一般には農協に加入していました。 生産して出荷さえすれば、あとは農協が売っ

記事を読む

債権回収物語vol.11

vol.10より続く。   競売の失敗談を。 ある長期延滞者がありました

記事を読む

債権回収物語vol.3

vol.2より続く。   償却について、もう少し書いてみよう。 償却のた

記事を読む

債権回収物語vol.5

vol.4に続く   競売するにあたり、まず現地を見に行く。 農家を対象

記事を読む

no image
農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」と

no image
後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組

no image
六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、

no image
新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼

no image
子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている

→もっと見る

  • TEL 096-295-2455

    FAX 096-300-3064

    Email info@h-maenosono.com

PAGE TOP ↑