*

債権回収物語vol.8

公開日: : 債権回収

vol.7より続く

 

競売するときに、物上保証人が亡くなっていて、相続登記がされていない場合の話をしています。

この場合、法定相続になります。

よくですね、遺産分割協議書で、「相続しません」と書いたから、自分は相続人でないと思っている人がいます。

それ間違いですので、お気をつけ下さい。

というのは、それは、積極財産といいまして、土地建物預金などの資産の相続はしないという意味であって、消極財産である負債については、なんの効力もありません。

金融機関が承認しない限り負債からは逃れられません。

遺産分割協議書に相続しないと書いたのが、相続放棄だと思っている人もあるようですが、それも間違いです。

相続放棄は、「相続があったことを知ってから3ヶ月以内に家庭裁判所に申請」しなければ認められません。

相続放棄申述書などの客観的な根拠がなければ、金融機関からの追及は逃れられませんので注意してください。

で、相続放棄していると、債権者としても楽なのです。それ以上追及する必要がないからです。

借金を回収するのにもコストがかかります。費用対効果というのは、こういうときでも出てきます。

 

で、話を戻しますと、法定相続になってくるわけです。

相続人を探すにはどうすればいいかというと、戸籍謄本を入手します。

戸籍謄本を入手するのにも、ちょっとポイントがあります。

 

つづく(基本的に文字数が500を超えたら、つづくようになってます汗)

 


関連記事

no image

債権回収

筆者は政府系金融機関に10年間勤務しました。 経理、融資の営業、融資の審査、債権管理、債権回収

記事を読む

債権回収物語vol.11

vol.10より続く。   競売の失敗談を。 ある長期延滞者がありました

記事を読む

債権回収物語vol.2

vol.1http://h-maenosono.com/債権回収/289.htmlから続く &

記事を読む

債権回収物語vol.3

vol.2より続く。   償却について、もう少し書いてみよう。 償却のた

記事を読む

債権回収物語vol.7

vol.6より続く。   さて何の話だったかというと競売申立書類のお話でした。

記事を読む

no image

所有者不明の森林・農地 57万ha H26.8.14日経

これも今日の日経からです。 相続のときに、相続登記をほったらかしにしていることがありま

記事を読む

債権回収物語vol1

「債権回収 熊本」で検索されている方が多いようなので、これから、「債権回収物語」を始めたいと思います

記事を読む

債権回収物語vol.6

vol.5から続く   そんなんじゃないよ楽しいだけ 止まらない衝動に従

記事を読む

no image

売掛金のリスク

農家さんは、これまで一般には農協に加入していました。 生産して出荷さえすれば、あとは農協が売っ

記事を読む

no image

ナンバープレートで住所が分かるか

売掛金の回収で相談がありました。 名前とナンバープレートは分かるが、それ以外は分からない。

記事を読む

no image
農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」と

no image
後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組

no image
六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、

no image
新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼

no image
子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている

→もっと見る

  • TEL 096-202-7378

    FAX 096-300-3064

    Email info@h-maenosono.com

PAGE TOP ↑