*

「 月別アーカイブ:2014年11月 」 一覧

【農業融資1】スーパーL資金1

農業の公的資金について、農業経営改善関係資金というものがあります。 設備投資、規模拡大、新規作物導入などで使える制度資金です。 利子補給があったりします。 これには、農協など民間が行

続きを見る

【農業法人5】特定農業団体

特定農業団体なるものがあります。 農業経営基盤強化促進法に基づき、 ①担い手不足が見込まれる地域で ②その地域の農地面積の2/3以上について農作業を受託する相手方として、一定の地縁的

続きを見る

【農業補助金4】耕作放棄地の再生

熊本県での耕作放棄地の再生関係の補助金は、 「耕作放棄地解消110番」というサイトが参考になります。 国と県と2つの事業があります。 国の制度としては、「耕作放棄地再生利用緊急対策」

続きを見る

【農業法人4】就業規則

労働基準法89条で、常時労働者が10人以上いる事業場では、就業規則の作成と所轄労働基準監督署長への届出が義務づけられています。 また、届出のときは、労働者代表の意見聴取を記した書面の添付も必要

続きを見る

【農業補助金3】新規雇用者に係る研修の助成

「農の雇用事業」があります。 農業法人が就業を希望する者を新たに雇用し、その生産技術や経営のノウハウを習得させる研修を、計画を立てて実施する場合に、研修費用の一部を助成するものです。 全国

続きを見る

【農業法人3】農事組合法人の設立

農事組合法人は、農協法に規定があります。 組合員の農業生産についての協業を図ることにより、その共同の利益を増進することを目的とする法人です。 農事組合法人ができる事業は以下に限られています

続きを見る

債権回収物語vol.14

vol.13より続く。   債務者と面談ができるようになったとします。 何をヒヤリングすればよいのかというと、以下のような内容となります。 ・事業内容(何を、どのくら

続きを見る

【農業補助金2】経営所得安定対策交付金等の申請

2014/11/04 | 農業補助金

経営所得安定対策の交付金をもらうには、 「経営所得安定対策交付金交付申請書」と 「経営所得安定対策の交付金に係る営農計画書」を、 生産年の6月30日までに最寄りの地域農業再生協議会(

続きを見る

【農業法人2】農業生産法人の定款について

2014/11/04 | 農業法人設立

会社を作るには、会社の憲法ともいうべき定款を作成する必要があります。 定款で大事なところは、まず目的です。 農業生産法人の場合、こんな内容になります。 ・農産物の生産、加工、販売

続きを見る

no image
農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」と

no image
後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組

no image
六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、

no image
新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼

no image
子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている

→もっと見る

  • TEL 096-202-7378

    FAX 096-300-3064

    Email info@h-maenosono.com

PAGE TOP ↑