*

「 投稿者アーカイブ:maenosono

」 一覧

農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」というのがある気がします。 土地や施設を「購入」して、最初から「正社員」「技能実習生」を入れるパターン。 初期投資も固定

続きを見る

後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組織連絡協議会の初代会長の諸口秀敏さんのインタビュー記事が出ています。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーー

続きを見る

六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、6次化に取り組まれている広瀬徹雄さんの記事が出ています。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー ・

続きを見る

新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼料用トウモロコシの雌穂だけを発酵させるもの)に取り組まれているジェネシス美瑛代表の浦敏男さんのインタビュー記事が出ています。

続きを見る

子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている神田譲市さんの記事が出ています。肥育期間の考え方が興味深いものでした。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーー

続きを見る

「GAPする」と「GAP取る」

H29.8.22の日本農業新聞に、GAPについてわかりやすくまとめられています。 【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー   ・「GAPする」:作業の点検

続きを見る

JA柏崎の担い手経営コンサルティング内容

H29.8.21の日本農業新聞に、新潟県のJA柏崎の担い手への経営コンサルティング事業が紹介されています。地域農業の担い手に出向くJA担当者(愛称TAC)による「農業者所得20%アップ2020」活動を

続きを見る

農業のIT活用

H29.8.18の日本農業新聞は、農業のIT活用について多くの記事が出ています。   【内容のポイント】 ーーーーーーーーーーーーーーー   ○放牧地

続きを見る

台湾 農訓協会の研修

H29.8.17の日本農業新聞より。 台湾では、農会(農協)の教育部門を担う「農訓協会」が、「考える力」の向上を主眼にした職員教育に力を入れているとのこと。 【内容のポイント】 ーー

続きを見る

出産ラッシュの鹿児島県十島村

H29.8.17付けの日本農業新聞のトップ記事は、出産ラッシュの鹿児島県十島村です。 【記事のポイント】 ーーーーーーーーーーーー ・7つの有人島からなる南北160kmの日本一長い村

続きを見る

畜産の障害者雇用

2017/08/16 | 未分類

今日の日本農業新聞に、畜産における障害者雇用の記事が載っていました。 ポイントは以下のとおりです。 ・気長にやること。 ・ふん出し担当はふん出しを、牛乳瓶の洗浄係は洗浄を、徹底的にや

続きを見る

【経営ハッカー】後継者がいない場合の農家の後継者対策について

2016/11/07 | 事業承継

私、クラウド会計のfreeeのアドバイザーなのですが、このたび、農業の後継者問題について執筆の依頼がありました。   記事はこちら。 https://keiei.freee

続きを見る

小規模事業者持続化補助金の採択結果

小規模事業者持続化補助金の採択結果が出ました。 全体の平均採択率はまだ不明ですが、弊所で支援させていただいた先の採択結果は以下の通りとなりました。 <H27補正分> 申請6先 採択6

続きを見る

熊本地震 農水省支援内容(H28.5.9)

2016/05/10 | 未分類, 熊本地震

農水省の震災支援内容。 個別農家が対象になるのは、以下のとおり。 ○共同利用施設復旧 補助率3/10〜9/10 ○公庫セーフティネット資金 限度額引上げ、5年間実質無利子、無担保無保証 ○

続きを見る

熊本地震対応法令一覧(H28.5.9)

2016/05/09 | 熊本地震

似たような言葉が多くて分かりづらいので表にしました。 あくまで抜粋で、H28.5.9時点の情報に基づくものです。 詳細は、それぞれの省庁のホームページで確認願います。 &nb

続きを見る

ものづくり補助金 昨年と比較

中小企業庁のものづくり補助金、予算額1020億円と大きな予算のため、例年人気が高いです。現在公募に入っており、徹夜ウイークが始まったという方も多いのではないかと思います。 業種は問わないので、農

続きを見る

TPP関連補正予算3,122億円

2015/12/19 | 農業補助金

12/18の閣議決定で、27年度補正予算が出ました。農林関係予算は4,008億円、うちTPP関連は3,122億円となりました。 以下、概要です。 個別農家さんや農業法人にとって、気になるの

続きを見る

クラウドファンディング

今日の日農に興味深い記事が出ていました。 ワイン農業を始めるにあたり、クラウドファウンディングで自己資金を集めたという事例です。 長野県高山村の湯本康之さん(43)。 ワイン農業を始

続きを見る

無人ヘリとドローンを飛ばすときは事前申請が必要です

改正航空法が今日施行されました。 産業用無人ヘリコプター、マルチコプター(ドローン)などの小型無人航空機の飛行基準が定められました。 農業でも、防除や播種で飛ばす場合は、事前申請が必要とな

続きを見る

TPP女子高生風和訳 第1章第2条、第2章第1条

TPPの対策関連予算ができつつあるそうです。 柱は、土地改良と、畜産クラスターと、産地パワーアップ。 土地改良はぶっちゃけ土建業者のためにあるようなもんだと思うのですが。 畜産クラス

続きを見る

no image
農業参入の負けパターンのひとつと考えられるもの

一般企業が農業に参入する場合の負けパターンのひとつに、「形から入る」と

no image
後継者とアイデアの生まれる場所

H29.9.4日本農業新聞に、埼玉県狭山市でJAいるま野の青年後継者組

no image
六次化へのヒント

H29.8.29日本農業新聞に、千葉県柏市でフルーツトマトを生産され、

no image
新しいことに対する抵抗への対処方法

H29.8.28日本農業新聞に、北海道美瑛町でイアコーンサイレージ(飼

no image
子牛導入費と肥育期間の考え方

H29.8.22日本農業新聞に、宮崎県えびの市で和牛肥育を営まれている

→もっと見る

  • TEL 096-202-7378

    FAX 096-300-3064

    Email info@h-maenosono.com

PAGE TOP ↑